艶つや習慣プラス 首周りイボ 首周りイボ原因

首周りイボの原因に迫る!艶つや習慣プラスが首周りイボに効果あり

 

 

 

首周りイボ、気になりますよね。

 

この首周りイボとはなぜできてしまうのでしょうか?

 

原因をしっかり知り、有効な改善策をとりましょう!

 

 

 

首イボは「老人性イボ」のこと!

 

 

イボは発症原因によって大きく二つに分類されます。

 

そして、発症部位によって病名も変わります。

 

 

発症原因で大別されるイボは、
「ウイルス性イボ」と「老人性イボ」の二つです。

 

 

 

ウイルス性イボの原因はウイルス感染によるものです。

 

 

一般的に、皮膚科などでの治療の際、
イボと言われれば、この「ウイルス性イボ」を指します。

 

 

 

老人性イボとは、
「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」とも呼ばれる、

 

脂漏性角化症(しろうせいかっかしょう)という皮膚の良性腫瘍です。

 

 

 

 

首イボの原因とは?

 

 

老人性疣贅、首イボの原因は、いくつかあると言われています。

 

 

加齢(老化)、紫外線、遺伝、
摩擦などありますが、原因は多岐にわたるようです。

 

 

しかし、大きく影響しているのは、
加齢による皮膚代謝の乱れと紫外線だといわれています。

 

 

紫外線を浴びるとメラニン色素が発生し、
紫外線から肌を守ろうとします。

 

 

正常な場合、皮膚代謝によってメラニンは
皮膚表面に押し上げられて、角質や垢とともに身体から剥がれていきます。

 

 

ところが、加齢によって皮膚代謝機能が低下し、
その状態で紫外線を浴び続けることでメラニンの蓄積がおこり、シミとなって残ります。

 

 

このシミを「老人性色素斑」といい、
これが徐々に盛り上がり、脂漏性角化症になるケースが多いのです。

 

 

老人性色素斑とメカニズムは同じですが、
角質が盛り上がり硬くなった状態が首イボの正体です。

 

 

 

20代からの症状は、
遺伝的要素が起因していると思われます。

 

 

服やネックレスなどの摩擦による肌の老化が原因の場合もあるようです。

 

 

 

 

首イボの予防法と対処法について!

 

 

原因は多岐にわたるとはいえ、
対処は早い時期から行うことが有効なようです。

 

 

紫外線対策、スキンケア、
そしてなにより老化を防ぐ生活習慣も大切ですね。

 

 

できてしまったイボに関しては、
皮膚科での除去方法もありますが、
再発の可能性も高いといわれています。

 

 

 

除去と同時に、再発予防としての肌改善、
代謝機能の活性などが効果的な方法です。

 

 

首周りイボとり効果の商品の中で、
スキンケアとしても効果の高い「艶つや習慣プラス」は、
対処法と予防法を兼ね備えた良品だと思います。

 

 

 

イボとり効果に適した十分な成分と、
豊富な美容成分が配合された「艶つや習慣プラス」は、

 

オールインワンジェルとして、毎日の使用により、
イボ改善と肌のよみがえりをサポートしてくれる優れた商品です。

 

 

イボをとりながら、肌の艶ハリも戻ってくる、
一石二鳥のオールインワンジェル「艶つや習慣プラス」

 

綺麗を取り戻したいなら、オススメの商品ではありますね♪

 

       

 

艶つや習慣プラス公式サイト!